ダルビッシュ有:「勝負がしたかった」、MLB移籍理由を初めて明かす

米大リーグ(MLB)のテキサス・ レンジャーズと契約したダルビッシュ有投手(25)は24日の記者会見 で、MLB移籍について「勝負がしたい」と述べ、日本のプロ野球では 戦う気持ちを維持することが難しくなっていたことを示した。ダルビッ シュが移籍の背景を明らかにしたのは初めて。

所属していた日本ハムファイターズの札幌ドームで会見したダルビ ッシュは、相手バッターを倒すことが自分の仕事だと前置きした上で 「相手から試合前に打てないとか無理だとか冗談でも聞いて、フェアな 対戦をしていないのではないかと引っかかっていた」と述べた。これを 受けて「モチベーションを保つのが難しくなっていた」と語った。

その上でダルビッシュは「自分が仕事をする上で場所を変えないと いけない」と移籍理由について明かした。日本人選手の評価がMLBで 低くなっていたことも移籍決意する要因だったことも示した。会見の模 様は日本テレビが中継した。

ダルビッシュは19日、契約金6000万ドル(約46億円)の6年契約で レンジャーズと合意した。レンジャーズはポスティングシステム(入札 制度)での独占交渉権獲得を含めてダルビッシュに計1億1170万ドル (約85億8000万円)を投じる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE