ボルカールール、証券化商品への影響がより大きい-米ウェスタン

米国で銀行のリスクテークを制 限する新たな規定が導入されれば、社債や株式の取引よりも証券化商 品市場がより大きな打撃を受ける可能性があると、ウェスタン・アセ ット・マネジメントの仕組み商品共同責任者ロナルド・マス氏が指摘 した。

ラスベガスで開催されている米国証券化フォーラム(ASF)の 年次総会に出席しているロス氏は、融資・リース契約を裏付けとする 証券の市場の流動性について、証券を保有しようとする意思のあるデ ィーラーにより大きく左右されるが、それこそがいわゆる「ボルカー ルール」が規制しようとしているそのものだと述べた。

同氏は「そのことが大きな懸念材料であり、最も厳格な解釈で適 用されないことを望んでいる」と語った。金融規制改革法(ドッド・ フランク法)に基づくボルカールールの下で、大手銀行の自己勘定取 引禁止などが提案されている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE