ペトロブラス:ガブリエリCEOの交代発表、後任にフォスター氏

時価総額で世界5位の石油会社ブ ラジル石油公社(ペトロブラス)は、政治的キャリアを積むため退任 するジョゼ・セルジオ・ガブリエリ最高経営責任者(CEO)の後任 に、天然ガス・エネルギー担当責任者のマリア・ダス・グラサス・フ ォスター 氏を昇格させる人事を内定した。

当局への23日の届け出によれば、同社会長を務めるマンテガ財務 相は2月9日に、フォスター氏(58)の指名を取締役会に提示する。 ロバン・エネルギー相によると、ガブリエリCEOは政治家への転身 を目指して退社するが、詳細は明らかにしなかった。

バンコ・ジェラサン・フトゥーロ・ジ・インベスチメントスのル ーカス・ブレンドラー氏は、「フォスター氏が率いた部門は実績を残し ている」と指摘。「ペトロブラスはあらためて生産目標に重点を置くこ とができるだろう」と述べた。

フォスター氏は天然ガス・エネルギー責任者に就く以前は、燃料 物流部門を率いていた。ブラデスコのアナリスト、アウロ・ローゼン バウム氏はインタビューで、そうした職歴を持つフォスター氏の指名 は、生産量が目標に届いていないペトロブラスにプラス効果をもたら すだろうと指摘した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE