米モルガンS、英ウェルスマネジメント部門の売却を計画-関係者

米モルガン・スタンレーは英 国のウェルスマネジメント部門、キルター・ホールディングスを投資 会社ブリッジポイント・キャピタルに売却する方向で交渉している。 事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

関係者の1人が匿名を条件に述べたところによると、合意は今週 中に発表される公算が大きい。キルターのウェブサイトによると、同 社は運用資産約76億ポンド(約9100億円)で、慈善団体や信託基 金、富裕層、年金基金を主な顧客としている。

ブリッジポイントとモルガン・スタンレー、キルターの広報担当 者はコメントを控えた。英スカイ・ニュースは先に、ブリッジポイン トが約1億8000万ポンドを提示し、対案を示したペルミラ・アドバ イザーズに競り勝つ見込みだと報じていた。ペルミラの広報担当者に は連絡がついていない。

キルターはモルガン・スタンレーと米シティグループの合弁のモ ルガン・スタンレー・スミスバーニーの傘下。モルガン・スタンレー は09年に同社の経営権を取得している。関係者の1人によれば、モ ルガン・スタンレーはウェルスマネジメント事業で特に巨額の資産を 持つ超富裕層に注力する計画のため、キルター売却を目指していると いう。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE