最も住宅が割高なのは香港、2位はバンクーバー-米デモグラフィア

世界の英語圏の大都市のうち、所得 との比較で最も住宅価格が高いのは香港で、2番目がシドニーからバン クーバーに入れ替わった。

米デモグラフィアが23日発表した昨年6-9月(第3四半期)の調 査報告によると、バンクーバーの住宅価格の中間値は67万8000カナダド ル(約5200万円)で、中間所得6万3800カナダドルの10.6倍となってい る。調査はオーストラリア、ニュージーランド、アイルランド、英国、 米国、カナダ、香港の325都市を対象に行われ、所得の3倍以内が「手 頃」な価格とされる。

シドニーの同倍率は9.2で、香港は12.6となり、2007年にロサンゼ ルスが記録した過去最大倍率の11.5を更新した。

一方、国別では最も購入しやすいのは米国で、2番目がアイルラン ドだった。

デモグラフィアのプリンシパル、ウェンデル・コックス氏は「住宅 の購入しやすさは総じて改善されたが、香港やバンクーバーではますま す手に入れにくくなっている」と指摘した。

--取材協力:Nichola SaminatherEditor: 大久保義人

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 中川寛之 Hiroyuki Nakagawa +81-3-3201-8374 hnakagawa@bloomberg.net  Editor:Yoshito Okubo 記事についての記者への問い合わせ先: バンクーバー Hui-yong Yu +1-206-913-4546 hyu@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Daniel Taub +1-323-782-4229 dtaub@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE