仏社会党オランド氏:大統領選勝利なら欧州政策「変更」を独に提案

今春のフランス大統領選挙に 野党・社会党から出馬するフランソワ・オランド候補は、当選し た場合はドイツを最初に訪問し、欧州政策の「変更」を提案する と述べた。

オランド氏は世論調査で現職のサルコジ大統領を上回る支持 を得ている。パリ近郊で行った大統領選に向けた初の大規模キャ ンペーンの演説でこうした考えを示した。

同候補はまた、6月の議会選の結果を待たずに銀行に対する 新たな規制や課税を速やかに導入するとも語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE