豪州:10-12月生産者物価、前期比0.3%上昇-市場予想を下回る

オーストラリアの2011年10- 12月(第4四半期)の生産者物価は、エコノミスト予想を下回る伸 びとなった。産業機械の価格が上昇する一方、農産物が値下がりした。

豪統計局が23日発表した10-12月期の生産者物価指数(PP I)は前期比0.3%上昇。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコ ノミスト20人の予想中央値は0.4%上昇だった。7-9月(第3四 半期)は0.6%上昇。10-12月は前年同期比では2.9%上昇で、予 想中央値の3%上昇を下回った。

クレディ・スイス・グループの指数によれば、トレーダーらは豪 準備銀行(中央銀行)が2月7日の次回会合で政策金利を0.25ポイ ント引き下げて4%にする確率を80%とみている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE