金融取引税は株式とデリバティブが対象に、国債は除外-仏財務相

フランスの金融取引税は、株式 とデリバティブ(金融派生商品)を対象とするが、国債は除外される 見通しだ。バロワン仏財務相が明らかにした。

バロワン財務相はLCIテレビで、「これまで言われてきたよう な株式取引への単純な印紙税というよりも、はるかに広範囲なものに なろう」と述べ、「われわれは金融取引税に関して、ベストの日程を 策定できるようドイツと協議する」と語った。

同財務相によると、両国政府は売買される証券に課税するか、あ るいは金融機関に課税するかについて判断を下していない。同相は、 欧州連合(EU)加盟「27カ国全てによる金融取引税導入を私は望 むが、英国と北欧諸国が反対していることは承知している」と付け加 えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo +81-3-3201-7499 or kshugo@bloomberg.net Editor:Akiko Kobari 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Gregory Viscusi at +33-1-5365-5068 or gviscusi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE