加RIM:共同CEO兼会長2人を解任-対アップル競争で苦戦

スマートフォン(多機能携帯端末) 「ブラックベリー」を製造するカナダのリサーチ・イン・モーション (RIM)は、同社を20年間率いてきた共同最高経営責任者(CEO) 兼会長のジム・バルシリー、マイク・ラザリディス両氏を解任したと発 表した。両氏は米アップルとの競争で苦戦を強いられていた。

RIMはトルステン・ハインス最高執行責任者(COO)のCEO への即時就任も発表した。同氏は4年前に欧州最大のエンジニアリング 会社、独シーメンスからRIMに移籍した。会長には取締役のバーバ ラ・スタイミースト氏が就く。1984年にRIMを設立したラザリディ ス氏は副会長となる。バルシリー氏は経営上の役割がないメンバーとし て取締役会にとどまる。

米アップルやグーグルがモバイル・コンピューティング市場の勢力 図を塗り替える中、RIMではバルシリーとラザリディス両氏がアップ ルなどの躍進を阻止できる兆しがほとんど見られないとして、経営陣を 刷新した。RIMの株価は昨年75%下落し、両氏はアップルなどに対 抗するために必要な製品を投入することができなかったとして投資家の 批判を集めていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE