伊首相とECB総裁、ESMの融資能力拡大を支持-シュピーゲル誌

イタリアのモンティ首相と欧 州中央銀行(ECB)のドラギ総裁は、欧州の恒久的救済基金で ある欧州安定化メカニズム(ESM)の融資能力拡大を支持して いる。ドイツ誌シュピーゲルが情報源を明かさずに伝えた。

同誌によれば、モンティ首相はESMの融資能力を1兆ユー ロ(約99兆円)に倍増するよう推進しており、ドイツ政府に提言 した。ドラギ総裁は現行の救済基金である欧州金融安定ファシリ ティー(EFSF)の未使用資金をESMの発足時に恒久基金の 融資能力に加えるべきだとの見解を支持している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE