スペイン外相:ESMの規模拡大と債券市場支援でECBの行動求める

スペインのガルシアマルガロ外相は 欧州が計画している恒久的救済基金、欧州安定メカニズム(ESM)に ついて、5000億ユーロを上回るべきだろうと述べるとともに、債券市場 の支援で欧州中央銀行(ECB)が「さらにはるかに多くのことを行え る」との見解を示した。22日付の同国紙エル・パイスが伝えた。

同相はユーロ圏が「欧州連邦」と「債務の相互化」に向けて行動す る必要があると指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE