国際金融協会:ギリシャの債務交換に関する協議は継続

国際金融協会(IIF)は21日、ギ リシャの債務交換に関する同国政府との交渉が決裂したとの報道を否定 した。

IIFの広報担当、フランク・ボーグル氏は「交渉は続いている」 との声明を電子メールで送付した。ダラーラIIF専務理事と仏BNP パリバ会長の特別顧問ジャン・ルミエール氏は以前から予定されていた 通り、パリに向かうためアテネを離れた。ボーグル氏は両氏が「必要で あれば、ギリシャ政府指導者と電話で話ができる」としている。

ボーグル氏によると、専門家チームがアテネにとどまっており、民 間部門関与の多くの問題について政府当局者と協議する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE