ポルトガル首相:2012年は財政規律の転換点にー議会で演説

ポルトガルのコエリョ首相は20日、 今年が同国の「財政規律における転換点」になるとの認識を示した。

首相は議会で、政府は構造的赤字を対国内総生産(GDP)比で今 年末に2.5%とする計画だと説明。ポルトガルは目標を達成するとの見 通しを示した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 蒲原 桂子 Keiko Kambara +44-20-7330-7949 kkambara@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE