玄葉外相:米はイラン制裁法を慎重運用する方針示す、日本との協議で

玄葉光一郎外相は20日午前の閣議後 会見で、米国はイラン制裁法をめぐる日本との事務レベル協議で、同法 を慎重に運用するとの方針を示したという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE