安住財務相:米、大規模な削減を要求-イラン産原油輸入

安住淳財務相は20日午前の閣議後会 見で、18、19の両日行われた対イラン制裁の日米事務レベル協議で、日 本側が邦銀の適用除外を求めたことに対し、米側はイラン産原油輸入の 大規模な削減を要請したことを明らかにした。財務相は「交渉は始まっ たばかり。今後、十分に歩み寄れる可能性は高い。米国は日本の立場を 十分尊重して現実的な対応をしてくれると確信している」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE