ブラジル鉄鉱石会社フェラス、MMXに1770億円の買収案-関係書簡

ブラジルの鉄鉱石生産会社(非 上場)のフェラス・リソーシズが先月、同じブラジルの同業MMX ミネラサン・エ・メタリコスに対して23億ドル(約1770億円)で の買収案を提示していたことが分かった。ブルームバーグ・ニュー スが買収計画の詳細を記した書簡を入手した。

それによるとフェラスがMMX取締役会に買収案を提示したの は昨年12月19日。フェラス株主は統合会社の53%を、MMX株主 は残りを保有するという。フェラス株主の署名入りの同書簡によれ ば、両社は過去1年半、統合に関して「複数回の協議」を重ねてき たという。

フェラスには昨年3月時点で、資産家フィリップ・ファルコン 氏が創設した米ヘッジファンド、ハービンジャー・キャピタル・パ ートナーズが26%余りを出資。昨年10月に事情に詳しい関係者2 人が明らかにしたところによれば、世界最大の鉱山会社、英・オー ストラリア系BHPビリトンは同年にフェラスとの間で買収協議を 行ったという。ブラジルの資産家エイキ・バチスタ氏が保有するM MXの時価総額は46億2000万レアル(約2020億円)。

MMXは19日の株式市場の取引終了後、フェラスとの統合に関 心がないと発表した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE