ダルビッシュ、移籍金の重さにつぶされるな-レンジャーズ球団社長

【記者:Erik Matuszewski】

1月19日(ブルームバーグ):ダルビッシュ有(25)投手の入 団が決まった米大リーグ、テキサス・レンジャーズのノーラン・ ライアン球団社長は、ダルビッシュはピッチングに集中すべきで あり、6年契約やレンジャーズが日本ハムに支払う過去最高とな る移籍金5170万ドル(約40億円)などに圧力を感じる必要はな いとの見解を示した。

ライアン社長はテキサス州出身で、現役時代は投手として大 活躍し野球殿堂入りを果たしている。

同社長はダルビッシュとの契約成立後に本拠地の同州アーリ ントンで記者会見し「ダルビッシュが春季キャンプに参加して満 足のいくコンディションを作り上げ、日常生活に溶け込むことを 願っている。前評判と違わぬ力量を証明しようとして自分に強い プレッシャーをかけてはならない」と発言。「彼が他の誰よりも輝 く存在になるだろうという極めて大きな期待を抱いて春季キャン プに入ることはない」と述べた。

球団幹部らは、ダルビッシュに過度のプレッシャーは与えた くないと話している。ゼネラルマネジャー(GM)のジョン・ダ ニエルズ氏は「われわれは救世主を求めているわけではない」と 会見で語った。

ダルビッシュはコルビー・ルイス、マット・ハリソン、デレ ク・ホランドらとともに先発ローテーションの一角を担うとみら れる。レンジャーズには日本ハムのチームメートだった建山義紀 投手も先発陣の一員となっている。

来月から春季キャンプ入りし、今季開幕戦は4月6日。ホー ムでシカゴ・ホワイトソックスと対戦する。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE