英ボーダフォンに納税義務なし-ハチソン事業の買収でインド最高裁

世界最大の携帯電話サービス 会社、英ボーダフォン・グループによる2007年のインドでの買収 に絡んだ課税をめぐり、インド最高裁判所は同社には20億ドル(約 1500億円)余りの税金を支払う義務はないとの判断を示し、下級 審の判決を覆した。

最高裁はボーダフォンによる香港企業ハチソン・ワンポアから のインド携帯電話事業の買収は外国企業同士の取引であるため、イ ンドの税務当局はこの買収にキャピタルゲイン税を課すことはで きないと結論付けた。

最高裁は政府に対しボーダフォンに4%の利息を付け資金を 返還するよう命じた。4年余り続いていたボーダフォンのインドに おける納税義務をめぐる係争が終わることになる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE