ブラインダー氏:FRBはQE3に今年乗り出す可能性-欧州危機で

米連邦準備制度理事会(FRB) の元副議長で、現在は米プリンストン大学エコノミストのアラン・ ブラインダー氏は19日、FRBが今年、量的緩和第3弾(QE3) に乗り出す可能性があると指摘した。欧州の債務・金融問題を理由 に挙げた。

ブラインダー氏はブルームバーグラジオとのインタビューで、 「欧州からの悪影響なしに2012年を乗り切れる公算は小さい」と予 想。FRBが追加の債券購入を実施する可能性はあるが、「直ちに」 ではないだろうと語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE