米ブラックロック:10-12月は16%減益-株安で手数料収入が減少

世界最大の資産運用会社、米ブ ラックロックの2011年10-12月(第4四半期)決算は、純利益 が前年同期比で16%減少した。世界的な株式相場の下落で手数料収 入が落ち込んだ。

同社の19日発表によると、純利益は5億5500万ドル(約 426億円、1株当たり3.05ドル)と、前年同期の6億5700万ド ル(同3.35ドル)から減少。一時的な項目を除いた1株利益は

3.06ドルと、ブルームバーグがまとめたアナリスト17人の予想平 均(2.98ドル)を上回った。

ブラックロックの資産運用額は1.3%減の3兆5100億ドル。 世界の株式相場は昨年9.4%下落した。2010年は10%上昇だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE