債券先物が反発、5年債入札順調で中期債に買い-株高・米債安に警戒

債券市場で先物相場は3営業日ぶ りに小幅反発。前日の米国市場で株高・債券安となった流れを受けて 売りが先行した。しかし、午後に発表された5年債入札結果が順調だ ったことから安心感が広がり、中期債を中心に買いが入った。

大和住銀投信投資顧問の伊藤一弥国内債券運用グループリーダー は、「5年債入札が好調だったことから、地方銀行などが余剰資金運用 を長いゾーンから中期ゾーンに移す動きとなり、中期ゾーンを中心に 堅調となった」と話した。また、午後に国内株価の上値が重くなった ことも影響して「値を戻した」とも述べた。

東京先物市場で中心限月3月物は、前日比7銭安い142円48銭で 取引を開始し、直後に11日以来の安値となる142円43銭まで下落し た。その後は徐々に下げ幅を縮め、午後零時45分の入札結果発表後に はプラスに転じて、一時3銭高まで上昇。結局は1銭高の142円56 銭で引けた。

RBS証券の福永顕人チーフ金利ストラテジストは、ここ数日間、 株高が続いており、債券相場は直近高値から続落していたとしながら も、「5年債入札結果は良かった。入札のあった5年債を含めて中短期 債は堅調。徐々に長いゾーンも需給が改善されるのではないか」と話 した。

財務省がこの日実施した5年利付国債(102回債)の入札結果に よると、最低落札価格は99円84銭となり、事前予想の99円83銭を 上回った。小さければ好調とされるテール(最低と平均価格との差) は3カ月ぶりにゼロ銭まで縮小した。応札倍率は4.37倍と、前回の

2.96倍を上回り、2010年8月以来の高水準となった。

日本相互証券によると、この日入札された5年物の102回債利回 りは午後の業者間市場では0.335%で寄り付いた。その後は0.33-

0.335%で推移している。

長期金利は0.97%

現物債市場で長期金利の指標となる新発10年物の320回債利回り は前日比1ベーシスポイント(bp)高い0.975%で始まった。午前10時 半過ぎから0.5bp高い0.97%で推移している。

入札結果を受けて中期債が堅調。前回入札された5年物の101回 債利回りは一時1bp低い0.33%に低下し、3日ぶりの低水準を付けた。 ただ、その後は0.5bp低い0.335%に下げ幅を縮めている。

三菱UFJモルガン・スタンレー証券の稲留克俊債券ストラテジ ストは、「入札が好調だったわりに5年債の0.3%台前半は高値警戒感 が強く相場の伸びが鈍い。需要はあるが高過ぎるとの見方が多いので はないか。5年債も10年債も上値を追いづらくなると先物相場も同じ ような展開にならざるを得ない」と説明した。

超長期債が軟調。20年物の132回債利回りは0.5bp高い1.75%。 30年物の35回債利回りは0.5bp高い1.93%。稲留氏は「来週に20 年債入札を控えて利回り曲線上は超長期債が安い」と話した。

IMFが融資枠拡大

朝方は、前日の米国市場動向を受けて売りが先行した。パインブ リッジ・インベストメンツ運用本部の松川忠債券運用部長は、「最近の 米国、ドイツの経済指標が良く、米国株も上昇していることを受けて 売りが先行した。日本も機械受注統計など良い指標が出ており、景況 感改善の兆しがある」と述べた。

国際通貨基金(IMF)は18日、融資能力の増強へ最大5000億 ドル(約38兆4000億円)の調達を目指すと発表した。欧州債務危機 に対する過度な懸念が後退し、海外市場での株高・債券安を促す一因 となった。

トヨタアセットマネジメントの浜崎優チーフストラテジストは、 「以前から出ていたが、主要国の合意が得られないので据え置かれて いた問題。資本増強の方向に変わりはないだろうが、金額だけで判断 するのは時期尚早」と指摘した。

18日の米株式相場は続伸。米住宅市場指数が市場予想を上回った ことが手掛かり。好調な決算発表や欧州債務問題の懸念が和らいだこ とも追い風。S&P500種株価指数は前日比1.1%上昇して1308.04。 一方、米債相場は反落。米10年債利回りは4bp高い1.90%程度。

--取材協力:船曳三郎 Editors:Hidenori Yamanaka,Masaru Aoki

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 池田祐美 Yumi Ikeda +81-3-3201-2490 yikeda4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Rocky Swift +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE