英銀ロイズ:国内で700人削減へ-コスト抑制策の一環

英銀ロイズ バンキング・グループ は18日、国内で700人を削減すると明らかにした。コストを抑制し従業 員を1万5000人減らす計画の一環という。

同行が電子メールで配布した発表文によると、人員削減はリスクオ フィスとウェルスマネジメント、管理部門を対象に実施する。

ロイズは昨年6月、15億ポンド(約1800億円)の経費削減に向けて 従業員を1万5000人減らすと発表。同行はその時点で、2008年の HBOS買収以降2万7000人を削減済みだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE