ドイツ:1-3月は0.1%のプラス成長の公算-レスラー経済技術相

ドイツ経済は昨年10-12月に0.25% 縮小後、今年1-3月の成長率はプラス0.1%にすぎないかもしれない と、レスラー経済技術相が18日、ベルリンで記者団に語った。

同相が最新の政府経済見通しを公表しながら述べたもので、この予 想によれば、ドイツ経済は2四半期連続のマイナス成長を回避し辛うじ てリセッション(景気後退)を免れることになる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE