中国企業が高級家電市場に参入-家計の可処分所得倍増も追い風

格安家電製品に対する中国政府の 補助金制度の段階的終了に伴い、国内需要が減退している。中国企業 はこうした状況を踏まえて、ロイヤル・フィリップス・エレクトロニ クスに代表される高級家電市場に参入しつつある。靴の殺菌消毒がで きる赤色の洗濯機の価格は、家計の可処分所得の8カ月分に相当する。

高級家電が成功すれば、3ドア冷蔵庫などの製品の輸出も行われ る可能性があり、高級家電市場での中国の競争力が増すことを意味す る。

キャピタル・セキュリティーズのアナリスト、ジェームズ・フー 氏の試算によると、白物家電の販売は今年最大10%減少する見通しだ。 このため中国家電市場での競争が激化。従来は格安製品を作っていた 国内ブランドは高級市場に参入して利益を増やそうとしている。

各メーカーは一段と豊かになる中国の消費者を獲得するため、青 島ハイアールの1万3999元(約17万円)の赤い洗濯機など高級商品 を販売している。これらのメーカーはいずれ国内の消費者だけではな く、世界の顧客をフィリップスやシーメンスなどの海外メーカーから 奪う可能性がある。

博信資本のアナリスト、チェン・ジュン氏(北京在勤)は、「一部 の国内ブランドはより良い新製品を開発できる強みを示してきた」と 指摘。「今はアップグレードするのに格好の時だ。自社に都合の良い政 策のお陰で多額の利益を上げており、それほど資金の心配がないから だ」との見方を示した。

中国の消費者は自由に使える収入が増えている。2010年の町・都 市の家計の一人当たりの可処分所得は、05年からほぼ倍増の1万9109 元。

--Michael Wei, with assistance from Maaike Noordhuis in Amsterdam and Richard Weiss in Frankfurt. Editors: Anjali Cordeiro, Frank Longid

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 亀山律子 Ritsuko Kameyama +81-3-3201-7441 rkameyama@bloomberg.net Editor:Yoshito Okubo 記事に関する記者への問い合わせ先: Michael Wei in Shanghai at +86-21-6104-3044 or mwei13@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Frank Longid at +852-2977-6643 or flongid@bloomberg.net; Stephanie Wong at +86-21-6104-3042 or swong139@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE