米ヤフー:共同創業者ジェリー・ヤン氏が取締役など全役職を辞任

米ヤフーは17日、共同創業者の ジェリー・ヤン氏が取締役を含む全ての役職を同日付で辞任したと発 表した。同社がスコット・トンプソン氏を新最高経営責任者(CEO) にする新経営陣を発表したことが背景にある。同社の株価は辞任発表 を受け、時間外取引で上昇した。

ヤン氏は1995年に米ヤフーをデービッド・ファイロ氏と共に創 業した。発表文によると、ヤン氏は同社出資先の日本のヤフーと中国 のアリババ・グループ・ホールディングの取締役も17日付で辞任し た。ヤフーは今月4日に米eベイ傘下のオンライン決済サービス部門、 ペイパルの社長だったトンプソン氏を新CEOに迎え、昨年9月に着 手したヤフーの選択肢の戦略的評価を完了するよう求めている。

ヤン氏は発表文で「創業時から現在に至るまでヤフーで過ごした 時間は私の人生で最も刺激的でやりがいある経験に満ちたものだ」と 述べた上で「だがヤフー以外の他の関心事を追求する時が来た」と説 明した。

ヤフーはオンライン広告市場でグーグルやフェースブックと競争 で苦戦しており、アリババ・グループや日本のヤフーへの出資分の全 面的ないし部分的な売却を検討している。また、ヤフー自体の株式の 売却についてもプライベート・エクイティ(PE)投資会社のシルバ ー・レイクやTPGキャピタルなどから提案を受けている。

ヤン氏は2007年6月から09年1月まで同社CEOを務めた。在 任中には同社はマイクロソフトからの475億ドルの買収案を拒否して いた。ヤン氏に代わってキャロル・バーツ氏がCEOに就任したが、 11年9月に解任された。

ヤフーの株価は17日の通常取引では15.43ドルで終了したが、 辞任発表を受けた時間外取引では一時16.48ドルまで上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE