メルケル独首相、格付け会社への依存低下を支持-FTドイツ版

【記者:Rainer Buergin】

1月16日(ブルームバーグ)ドイツのメルケル首相は大手機関 投資家の投資意思決定に対する格付け会社の影響を弱める措置を取る 案に支持を示していると、フィナンシャル・タイムズ・ドイツ版(F TD)が報じた。

与党キリスト教民主同盟(CDU)の議会グループが提示した同 案は銀行や保険会社に国家の信用力を自ら格付けすることを求める公 算。CDUの党会議後に発言したメルケル首相は格付け会社の役割に 関する法改正は検討に値すると述べたという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE