ヘッジファンド、12年に800億ドルの資金流入の可能性-バークレイズ

今年の世界のヘッジファンドへ の資金流入は、約800億ドル(約6兆1500億円)に上る可能性があ る。これは2007年以降で最大となる。英銀バークレイズがリポート で指摘した。

バークレイズの調査によると、約56%の投資家が今年、 ヘッジ ファンドへの投資を拡大する計画だ。これはヘッジファンドへの資産 配分の縮小を計画している割合の7倍余りに上る。電子メールで配布 した13日付の発表文で明らかにした。

バークレイズのプライムサービス部門の責任者、アジェイ・ナグ パル氏は、発表文で、今年は「2007年以来、ヘッジファンドへの新規 の資産配分が最大の年になる可能性がある」と述べた。

世界のヘッジファンド業界は11年、過去2番目に悪いパフォー マンスを記録した。速報データによると、ユーレカヘッジ・ヘッジフ ァンド指数は昨年4%低下した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE