ゴールデン・グローブ賞:無声映画「アーティスト」作品賞など3冠

ハリウッド外国人映画記者協会 が主催する第69回ゴールデン・グローブ賞の授賞式が15日にロサ ンゼルスで開催され、コメディー・ミュージカル部門で「アーティス ト」が最優秀映画作品賞など3部門で受賞した。アーティストはワイ ンスタイン社が配給するモノクロのサイレント映画で、2月26日に 予定されるアカデミー賞での受賞の確率が高まった。

ドラマ部門ではジョージ・クルーニー主演の「ファミリー・ツリ ー」(フォックス・サーチライト配給)が作品賞と主演男優賞の2部 門で選ばれた。授賞式の模様はコムキャスト傘下のNBCがテレビ中 継した。

調査会社ボックス・オフィス・モジョによると、アーティストの 製作費は約1500万ドル(約11億5000万円)で、昨年11月に公開 された。世界全体の興行収入は2730万ドルとなっている。同様の予 算で製作され昨年のアカデミー賞作品賞に輝いた「英国王のスピーチ」 もワインスタイン社配給で、世界全体の興行収入は最終的に4億 1400万ドルに上った。

アーティストのミシェル・アザナヴィシウス監督は「ワインスタ イン社が参入すると、作品への期待が変わる」と述べ、「われわれは このような結果を全く予想していなかったし、批評家受けするような 小作品になると考えていた。本流から受け入れられるとは期待してい なかった」と語った。

このほかの作品ではスティーブン・スピルバーグ監督の「タンタ ンの冒険 ユニコーン号の秘密」がアニメ作品賞、ウッディ・アレン 監督の「ミッドナイト・イン・パリ」が脚本賞をそれぞれ受賞。マー ティン・スコセッシ監督は「ヒューゴの不思議な発明」で監督賞、女 優のメリル・ストリープは「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」 でドラマ部門の主演女優賞に選ばれた。

主な受賞結果は以下の通り。

作品賞(ドラマ部門):「ファミリー・ツリー」

作品賞(コメディー・ミュージカル部門):「アーティスト」

アニメ映画賞:「タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密」

主演男優賞(ドラマ部門):
ジョージ・クルーニー 「ファミリー・ツリー」

主演男優賞(コメディー・ミュージカル部門):
ジャン・デュジャルダン 「アーティスト」

主演女優賞(ドラマ部門):
メリル・ストリープ 「マーガレット・サッチャー 鉄の女の涙」

主演女優賞(コメディー・ミュージカル部門):
ミシェル・ウィリアムズ 「マリリン 7日間の恋」

監督賞:マーティン・スコセッシ 「ヒューゴの不思議な発明」
    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE