長期金利は一時0.935%、1年2カ月ぶり低水準-欧州格下げで米債高

債券相場は続伸。長期金利は一時

0.935%に低下し、約1年2カ月ぶりの低水準を記録した。米格付け会 社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)がユーロ圏の9カ国を 一斉に格下げしたことを受けて、前週末の米国市場で、欧州財政懸念 が強まり、株安・債券高となった流れを継続し、円債市場は買いが優 勢となった。

JPモルガン証券の山脇貴史チーフ債券ストラテジストは、「欧州 各国の格下げなどを背景に、2、3カ月先の景気の先行きは暗く、株 価も軟調。リスク回避の動きで、投資家の買いが入っている」と指摘 した。ただ、「長期金利は昨年11月の年最低水準を更新し、戻り売り も出やすい」とも語った。

東京先物市場で中心限月3月物は4営業日続伸。前週末比9銭高 の142円75銭で始まった後、一時20銭高の142円86銭まで上昇し、 中心限月としては昨年11月24日以来の高値を付けた。午後に入って、 やや上げ幅を縮め、結局、13銭高の142円79銭で引けた。

ドイツ証券の山下周チーフ金利ストラテジストは、債券相場の続 伸について、「欧州の金融機関がバランスシート調整を行えば、先行き の世界経済に下振れリスクは否定できない。欧州の格下げで金融不安 や世界的な景気先行き警戒感が残っていることを再確認した。クロス 円で円高が進んでいることも背景にある」と説明した。

米債高・株安

13日の米国債相場は上昇。10年債利回りは年初来最低に下げた。 S&Pがフランスなどユーロ圏9カ国の格付けを引き下げたことを受 け、安全資産とされる米国債の需要が高まった。10年債利回りは前日 比6ベーシスポイント(bp)低下し1.86%程度。一方、米株式相場は、 欧州の格下げやJPモルガン・チェースの減益発表を受けて、反落。 S&P500種株価指数は前日比0.5%安の1289.09。16日は祝日のため 休場となる。

東京外為市場では、ユーロが下落。対円では一時、1ユーロ=97 円04銭と、2000年12月以来のユーロ安・円高を付けた。日経平均株 価は反落した。

日本銀行の白川方明総裁は16日、定例支店長会議であいさつし、 景気の最大のリスク要因は引き続き欧州ソブリン問題であり、この問 題が「欧州経済のみならず国際金融資本市場への影響などを通じて、 世界経済の下振れをもたらす可能性がある」と発言した。

現物債市場で長期金利の指標とされる新発10年物の320回債利回 りは、前週末比1bp低下の0.94%で始まった後、若干水準を切り下げ、 一時1.5bp低い0.935%と2010年11月8日以来の低水準を付けた。 その後は、1bp低い0.94%で推移している。

SMBC日興証券金融市場調査部の末沢豪謙部長は「S&Pによ る欧州各国の格下げを受けて、株安・円高・金利低下の流れが継続し ている。欧州首脳会議を控えて、『質への逃避』的な圧力が加わり、相 場が振れる展開が続きそう」と指摘した。一方で、「10年債利回りが

0.90%に向かえば、都市銀行の資金調達コストと比較して妙味が乏し くなるので、一段の金利低下は限られるのではないか」と見ていた。

中期債・超長期債も上昇

中期債・超長期債も上昇。新発5年債利回りは一時1bp低い

0.325%に低下し、昨年11月24日以来の低水準を付けた。また新発 20年物132回債利回りは2bp低い1.715%、新発30年物35回債利回 りは2.5bp低い1.90%に低下した。

パインブリッジ・インベストメンツ運用本部の松川忠債券運用部 長は「30年債が入札の前倒しで買われる一方、買いが強かった10年 債は売りも出てやや伸び悩んだ。欧州情勢が厳しいとの見方から入札 前に相場が強くなり過ぎており、投資家が慌てて動いた感じもある」 と述べた。

財務省はあす17日、30年利付国債の価格競争入札を実施する。 前回入札された35回債の追加発行で表面利率(クーポン)は2.0%。 発行額は前回債と同じ7000億円程度。

JPモルガン証の山脇氏は「超長期債はこれまで出遅れており、 相場が調整していたので、ショートカバー(売り建ての買い戻し)が 入っている」と分析。その上で、30年債入札について、「現在の絶対 水準が良いわけではないものの、利回り曲線上で割安でもあり、無難 に通過するのではないか」と見込んでいる。

--取材協力:船曳三郎、日高正裕 Editors:Masaru Aoki, Joji Mochida

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: 東京 池田祐美 Yumi Ikeda +81-3-3201-2490 yikeda4@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 yokubo1@bloomberg.net

Rocky Swift +81-3-3201-2078 or rswift5@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE