フランス大統領選:サルコジ氏支持率、ルペン氏辛うじて上回る-調査

大統領選を約4カ月後に控えた フランスでは、サルコジ大統領の支持率が移民排斥などを主張する国 民戦線(FN)のルペン党首をわずか2ポイント上回る水準にとどま っている。同国誌パリ・マッチがIFOPに委託した世論調査で明ら かになった。

13日発表の調査結果によると、4月22日に行われる第1回投 票では、社会党の公認候補フランソワ・オランド氏が27%で首位に 立ち、サルコジ大統領は23.5%、ルペン党首が21.5%で続くと予 想されている。

上位2候補を対象にした5月6日の決選投票では、オランド氏の 得票率が57%となり、43%のサルコジ氏を抑えて当選するとみられ る。調査は有権者943人を対象に今月9-12日に実施された。誤 差率は明らかにされていない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE