ロンドン市場:ユーロ上昇、入札控えたイタリア国債も上昇

ロンドン時間13日午前の外 国為替市場では、ユーロが上昇。入札を控えたイタリアの国債が上昇 したことや欧州中央銀行(ECB)が域内の信用逼迫(ひっぱく)を 回避したとのドラギ総裁の発言を好感した。前日の入札が好調だった スペインの国債も上昇。

ロンドン時間午前8時26分(日本時間午後5時26分)現在、 ユーロは対ドルで0.4%高の1ユーロ=1.2864ドル。前週末比で は1.2%上げている。週間ベースの上昇は昨年12月2日終了週以 来となる。対円は前日比0.3%高の1ユーロ=98円66銭での取引。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE