米アップル、中国の小売店でiPhone販売停止-北京店の混乱受け

米アップルは中国の自社小売 り拠点で、スマートフォン(多機能携帯電話)「iPhone(ア イフォーン)」全モデルの販売を「当面」停止したことを明らか にした。最新モデル「iPhone4S」の発売を遅らせたこと で、北京市内の店舗が顧客に卵を投げつけられる事態となったこ とを受けた措置。

アップルの広報担当者、キャロライン・ウ氏は13日の電話 インタビューで、中国では同社のオンラインストアのほか、提携 先のチャイナ・ユニコム(中国聯通)や他の正規販売代理店を通 じてiPhoneの購入が可能だと述べた。

北京の三里屯地区にある店舗は13日、新製品の発売に向け て顧客が殺到したことを受け、「安全性」を理由に開店を見合わ せた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 野崎 ひとみ Hitomi Nozaki +81-3-3201-3549 or hnozaki1@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Stephanie Wong at +86-21-6104-3042 or swong139@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE