モルガンSのテンプラー、エバンス両氏が退社-英在勤の株式部門幹部

米モルガン・スタンレーでは今週、 ロンドンの株式部門マネジングディレクター、ビル・テンプラー氏と リチャード・エバンス氏を含む複数の幹部が退社した。事情を直接知 る関係者1人が明らかにした。ソブリン債危機で業界全般にトレーデ ィング収益が落ち込んだことが背景にある。

詳細は非公開だとして同関係者が匿名を条件に語ったところによ ると、テンプラー氏は上場デリバティブ(金融派生商品)部門の共同 責任者で、エバンス氏は「デルタ・ワン」の戦略を担当していたとい う。「デルタ・ワン」デスクは顧客取引を扱っており、顧客の証券バス ケット運用のヘッジなどを支援している。

モルガン・スタンレーは先月、投資銀行とトレーディング業務の 収入が業界全般に減少していることを理由に1600人の削減計画を発 表。これは昨年9月末時点の従業員数の約2.6%に相当し、全てのレ ベルで1-3月(第1四半期)に実施するとしていた。

ロンドン在勤広報担当者はテンプラー、エバンス両氏の退社につ いてコメントを控えた。両氏のオフィスに電話取材したが応答はなか った。両氏の退社については英紙フィナンシャル・タイムズ(FT) が11日に先に報じた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE