ハンガリー国債入札:440億フォリント発行、目標以上-利回り低下

ハンガリー政府は12日入 札を実施し、国債を計440億フォリント(約140億円)発行し た。発行額は計画を110億フォリント上回り、借り入れコスト も前回入札時に比べ低下した。

債務管理局(AKK)によると、2014年償還債の発行高は 200億フォリント、平均落札利回りは9.41%となった。AKK は2週間前の2014年償還債の入札では、すべての応札を拒ん でいた。

2017年償還債(発行額120億フォリント)の利回りは

9.41%。昨年12月29日の前回入札時は9.63%だった。2022 年償還債(同120億フォリント)の利回りは9.38%と、前回 入札時の9.70%から低下した。

今回の応札総額は1100億フォリント。前回入札では450 億フォリントだった。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ロンドン 藤森英明 Hideharu Fujimori +44-20-7673-2178 hfujimori@bloomberg.net

Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andras Gergely at +36-1-475-1177 or agergely@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE