米地区連銀報告:大半の地域で経済活動が拡大-雇用は限定的

米連邦準備制度理事会(FRB) が11日発表した地区連銀経済報告(ベージュブック)によると、12 月末にかけて大半の地域で経済活動が拡大した。一方で雇用および住 宅市場は低迷が続いた。

ベージュブックは、11月遅くから12月末にかけて「経済活動は 全国的に緩やかないし、まずまずのペースで拡大した」とし、年末商 戦での小売り販売増加やサービス需要の増加を挙げた。一方で、大半 の業界で「正規雇用は限定的」だった。住宅市場は引き続き低迷した。

このほか、「全体的に見ると、ここ数カ月に経済状況の改善が続い ていることが示唆される」とした上で、「大半のセクターで正規雇用が 限定的なことと、求職者が非常に多いことが相まって、引き続き全般 的に賃金上昇は抑えられている」と指摘した。

ただし、一部の地区では、深刻な人材不足を背景に、エネルギー やテクノロジーといった分野で特殊技能者の大幅な賃金上昇が報告さ れたという。

住宅市場は低迷

居住用不動産市場は、集合住宅の建設が増加したことを除き、「全 般的に非常に低い水準で横ばい状態」とし、賃貸住宅市場は「一部の 地域で厳しさが増した」と記された。

インフレおよび物価上昇圧力については、昨年末の時点では「非 常に限定的」とした上で、いくつかの地区は「商品・投入コストの上 昇からくる物価上昇圧力は大きく和らいだ」と指摘した。

融資については、企業の需要拡大を受けて「全般的にやや上向い た」とし、ニューヨーク地区とクリーブランド地区では商業用不動産 ローンの増加を報告した。

----With assistance from Vivien Lou Chen in San Francisco. Editors: Christopher Wellisz, Kevin Costelloe

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 森 茂生 Shigeki Mori +1-212-617-6107 smori1@bloomberg.net Editor:Tsuneo Yamahiro 記事に関する記者への問い合わせ先: Scott Lanman in Washington at +1-202-624-1934 or slanman@bloomberg.net 記事についてのエディターへの問い合わせ先: Christopher Wellisz at +1-202-624-1862 or cwellisz@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE