人民元:5日ぶり上昇-米財務長官の訪中前に中心レートを元高設定

中国人民元は10日、ドルに対して 5営業日ぶりに上昇。ガイトナー米財務長官の訪中を前に、中国人民 銀行(中央銀行)が中心レートを元高方向に設定したことが材料とな った。

ガイトナー長官は北京に同日到着する予定。通貨や貿易問題で中 国側との意見の隔たりを埋めることを目指す。人民銀がこの日設定し た中心レートは前日比0.1%元高・ドル安の1ドル=6.3171元と、4 営業日ぶりに元高方向となった。

中国外国為替取引システム(CFETS)によると、人民元は上 海時間午前10時37分(日本時間同11時37分)現在、前日比0.04% 高の1ドル=6.3120元。

香港オフショア市場では同0.09%高の1ドル=6.3083元。人民元 の1年物ノンデリバラブル・フォワード(NDF)は6.3243元となっ ている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE