英国債(9日):ほぼ変わらず-独仏首脳がユーロ圏救済めぐり協議

9日の英国債相場は前週末からほ ぼ変わらず。ドイツのメルケル首相とフランスのサルコジ大統領はユ ーロ圏救済の基本計画策定を目指しベルリンで会談した。

英10年債利回りは前週末比1ベーシスポイント(bp、1bp =0.01%)低下の2.01%。同国債(表面利率3.75%、2021年9 月償還)価格は0.118上げ115.268。英2年債利回りは2bp下げ

0.39%となった。

独仏両首脳は昨年12月9日の欧州首脳会議で協議された財政規 律の新たな規則について詳細を詰めた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE