中国で再び乳製品汚染-ネスレ、ダノンなど外国ブランドに追い風

中国政府が食品の安全性を調査する 過程で中国最大の乳製品メーカー、中国蒙牛乳業が生産した乳製品か ら有害物質が検出されたことで、スイスのネスレなど外国の食品メー カーに追い風が吹きそうだ。

中国の宇宙飛行士や運動選手にも食品を提供している蒙牛乳業に は政府も出資しているが、当局の検査で発がん性物質が検出されたこ とで強い批判を受けている。蒙牛乳業株は2週間で25%下落。同社の ウェブサイトはハッカー攻撃を受けた。

この不祥事が蒙牛乳業の収益を損ねるとともに、消費者の国内食 品ブランド離れや政府による食品メーカーの取り締まり強化につなが る可能性もある。中国では汚染された乳幼児用ミルクで3年前に6人 の赤ちゃんが死亡しており、食品の安全性をめぐる新たな不安がネス レやフランスのダノンなどの外国企業にとっては恩恵となる公算が大 きい。

上海に本社を置くチャイナ・マーケット・リサーチ・グループの マネジングディレクター、ジェシカ・ロー氏は、「このスキャンダルは 中国企業の評判における新たな汚点だ。海外の食品ブランドにはプラ スで、ネスレやダノンといった企業は販売が伸びるだろう」と述べた。

ネスレ広報担当のジョナサン・ドン氏は電子メールで、同社は中 国国内の乳製品事業への投資を加速させており、新たな乳製品研修所 に投資していると説明した。

--Michael Wei, with assistance from Matthew Boyle in New York, Stephanie Wong in Shanghai and Anjali Cordeiro in Hong Kong. Editors: Anjali Cordeiro, Frank Longid

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 笠原文彦  Fumihiko Kasahara  +81-3-3201-3761 fkasahara@bloomberg.net Editor: Hiroyuki Nakagawa 記事に関する記者への問い合わせ先: Michael Wei in Shanghai at +86-21-6104-3044 or mwei13@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Stephanie Wong at +86-21-6104-3042 or swong139@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE