北朝鮮:核保有国としての地位を「さらに強化」していく

北朝鮮は核保有国としての地位を 「さらに強化」していく考えを表明した。祖国平和統一委員会の談話を 国営の朝鮮中央通信が5日伝えた。同国が核開発プログラムの状況につ いてメッセージを発したのは、金正日総書記の死去後では初めて。

韓国の李明博大統領は新年演説で南北対話への「機会の窓」を開い ていると呼び掛けていたが、統一委は談話で、「敵が攻撃の動きを続け る限り、尊厳と主権を守るために核保有国としての地位をさらに強化し ていく」と強調した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE