1月3日の欧州マーケットサマリー:ドイツ30年債下落、株は続伸

欧州の為替・株式・債券・商品 相場は次の通り。(表はロンドン午後6時現在)

為替 スポット価格 前営業日 ユーロ/ドル 1.3052 1.2934 ドル/円 76.69 76.90 ユーロ/円 100.10 99.46

株 終値 前営業日比 変化率 ダウ欧州株600 251.06 +3.91 +1.6% 英FT100 5,699.91 +127.63 +2.3% 独DAX 6,166.57 +91.05 +1.5% 仏CAC40 3,245.40 +23.10 +.7%

債券 直近利回り 前営業日比 独国債2年物 .19% -.02 独国債10年物 1.90% -.01 英国債10年物 2.03% +.06

商品 直近値 前営業日比 変化率 金 現物午後値決め 1,598.00 +67.00 +4.19% 原油 北海ブレント 111.30 +3.92 +3.65%

◎欧州株式市場

3日の欧州株式相場は4営業日続伸。ストックス欧州600指数は 5カ月ぶりの高値となった。同日発表の米経済指標が昨年12月の米 製造業活動が6カ月で最も速いペースで拡大したことを示し、これを 好感した。

ロンドンでの銅値上がりを受け、BHPビリトンやリオ・ティン トを中心に資源株が大幅高。自動車株も高い。米調査会社R・L・ポ ークが今年の乗用車・ライトトラックの販売台数が世界全体で

6.7%伸びると予想し、これが材料視された。

ストックス欧州600指数は前日比1.6%高の251.06で終了。 昨年8月3日以来の高値で引けた。これで4営業日続伸となり、昨年 11月以来最長の上げ局面となっている。

シュローダー・エクイティーズのポートフォリオマネジャー、ダ ニエル・ウェストン氏(ミュンヘン在勤)は「年明けは弱気の見通し が固まりつつあったが、景気は年内に改善され投資家に株式購入のチ ャンスがやってくるだろう」と指摘。「市場は景気改善が利益増加に つながり低金利が企業に恩恵を与える状況に注目し、投資家は現金保 有よりも株式へ資金を投じる方が魅力的だと気づくだろう」と語った。

ストックス欧州600指数は2日、1.1%高で終了。ドイツの製 造業活動を示す統計が予想を上回ったことを受けた。ただ昨年は、米 国での赤字削減をめぐる政争やユーロ圏が債務危機対応で足並みがそ ろわず、株式指数は年ベースで2008年以来のマイナスとなった。 債務危機ではドイツのメルケル首相とフランスのサルコジ大統領が9 日、ベルリンで会談し各国の債務を抑えるための規則厳格化で詳細を 詰める。

米供給管理協会(ISM)がこの日発表した昨年12月の米製造 業景況指数は53.9と、前月の52.7から上昇。ブルームバーグ・ ニュースがまとめたエコノミスト予想中央値は53.5だった。同指 数では50が製造業活動の拡大と縮小の境目を示す。

この日発表されたドイツの失業者数も前月比2万2000人減少 と、エコノミストの予想以上に改善された。自動車と機械の輸出が伸 びたほか、冬季としては記録的に温暖な気候が建設業の雇用を支えた。

同日の西欧市場では、ギリシャを除く17カ国で主要株価指数が 上昇。世界最大の鉱山会社、英・オーストラリア系のBHPビリトン は6.2%高の1993ペンス。同業2位のリオ・ティントは6.4%上 げて3325ペンス。自動車株はストックス欧州600を構成する19 の業種別指数で値上がり率2位だった。

◎欧州債券市場

3日の欧州債市場では、ドイツ30年債が下落。同利回りは一時、 約2週間ぶりに2.5%を上回った。株高に加え、同国の失業者数が減 少したことを背景に、域内債務危機からの資産逃避先としてのドイツ 国債の需要が後退した。

独10年債利回りは一時、昨年12月28日以来の高水準まで上 昇。ドイツ政府は4日に最大50億ユーロの国債を発行する。ストッ クス欧州600指数は続伸。この日は1.6%上昇した。

ベルギー政府は3日の入札で3カ月物と6カ月物の証券を発行。 利回りは1年半ぶり低水準に低下した。オランダ政府が実施した85 日物証券入札の利回りはゼロとなった。オーストリアは10日に13 億2000万ユーロ相当の国債入札を実施する。

ラボバンク・ネダーランド(ユトレヒト)のエコノミスト、エル ビン・デフロート氏は「ここ数週間に発表された経済統計の比較的前 向きな内容について市場関係者は若干驚いている」と述べ、「これ以 外では、一連の債務借り換えが非常に注目されるだろう」と続けた。

ロンドン時間午後4時54分現在、独30年債利回りは前日比2 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の2.47%。一時 は2.51%まで上げ、先月22日以降で初めて2.5%を突破した。同 国債(表面利率3.25%、2042年7月償還)価格はこの日、0.525 下げ116.435。独10年債利回りは1.90%で。前日からほぼ変わ らず。1.94%まで上昇する場面もあった。

独連邦雇用庁(FLO)が3日発表した昨年12月の雇用統計に よれば、失業者数(季節調整済み)は前月比2万2000人減の289 万人。ブルームバーグがまとめたエコノミスト20人の予想中央値は 1万人減少だった。失業率は6.8%と、前月の6.9%から低下した。

◎英国債市場

3日の英国債相場は下落。株式と商品相場の上昇を背景に、比較 的安全な資金逃避先としての需要が後退した。英国債の昨年のパフォ ーマンスはブルームバーグがカバーする26のソブリン債市場の中で 最高だった。

英債務管理局(DMO)が4日に2017年償還債を37億5000 万ポンド発行するのを控え、10年債利回りは上昇。昨年12月の英 製造業活動の縮小がエコノミスト予想ほど大きくなかったことも相場 が下落する要因となった。ストックス欧州600指数は1.6%、FT SE100指数は2.3%それぞれ値上がり。中国製造業の活動を示す 指標が上昇したことを背景に、銅相場も堅調だった。

RIAキャピタル・マーケッツの債券ストラテジスト、ニック・ スタメンコビッチ氏(エディンバラ在勤)は「アジアからの良いニュ ースを受け商品と株式相場が力強く上昇したことで、英国債を含む格 付けの高い国債の需要が後退した」と語った。また、「リスク意欲は 目先高まる可能性はあるが、長期的にはユーロ圏債務危機が引き続き 英国債の支援要因となるだろう」と述べた。

ロンドン時間午後5時5分現在、10年債利回りは前営業日比6 ベーシスポイント(bp、1bp=0.01%)上昇の2.03%。同国 債(表面利率3.75%、2021年9月償還)価格は0.525下げ

115.01。

2年債利回りは3bp上昇し0.36%。12月30日には

0.271%まで下げ、過去最低を記録した。

ニューヨーク・ニューズルーム   1-212-617-3007

参考画面: 記事に関する記者への問い合わせ先: ニューヨーク 小林 恭子 Kyoko Kobayashi +1-212-617-5230 kkobayashi39@bloomberg.net Editor: Shigeru Chiba 記事に関するエディターへの問い合わせ先: 東京 大久保 義人 Yoshito Okubo +81-3-3201-3651 okubo1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE