ダラス連銀総裁:FRBは欧州救済していない-ドル不足満たす

ダラス連銀のフィッシャー総裁は30 日、米連邦準備制度理事会(FRB)がドル資金供給の金利を引き下げ たことについて、「欧州救済」ではないと言明した。

同総裁はフォックス・ビジネス・ネットワークとのインタビュー で、FRBの行動は「欧州社会主義や欧州を救済している」のではない と指摘。行動は「ドル不足を満たそうとしている」と説明した。