ブラジル株:ボベスパ指数は上昇-主要中銀の流動性協調行動を好感

30日のブラジル株式市場では、 指標のボベスパ指数が上昇。主要国の中央銀行が流動性拡大を目指し て協調行動に出ることを決めたほか、ブラジル中央銀行が長期的に利 下げを実施する可能性があるとの観測が強まり、ここ1カ月の下げ幅 の一部を縮小した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。