モンティ伊首相:ユーロ共同債、「広い心」で検討することが必要

イタリアのモンティ首相は30日、 ユーロ共同債の提案を「広い心」で検討する必要があると指摘した。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。