NY銅:5.5%高の1ポンド=3.5755ドル-主要中銀の協調行動で

30日のニューヨーク銅先物相場は5 週間ぶりの大幅上昇。米連邦準備制度理事会(FRB)や中国人民銀行 など主要国の中央銀行が金融市場の緊張緩和に向けた措置を講じたこと が好感された。アルミと亜鉛は約6%高と、商品相場の上昇をけん引し た。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。