中国の預金準備率引き下げ、成長減速が悪化との政府の懸念の表れか

中国人民銀行(中央銀行)は 11月30日、2008年以来で初めての預金準備率引き下げを発表し た。中国経済の成長減速がさらに悪化することへの政府の懸念の表れ ともみられる。

人民銀の発表によると、準備率は12月5日から50ベーシスポ イント(bp、1bp=0.01%)引き下げられる。UBSはこれが 中国の金融システムの流動性を3500億元(約4兆3000億円)押 し上げる見込みだと試算した。

1日発表の中国の11月の製造業購買担当者指数(PMI)は 2009年2月以来で初めて活動縮小を示すと見込まれる。中国株は 11月30日、ほぼ4カ月ぶりの大幅安となった。中国の温家宝首相 は欧州債務危機が輸出を抑える中で景気拡大を維持することを目指し ているが、与信縮小が中小企業に打撃を与えるほか不動産投機抑制が 住宅販売の重しとなっている。

オーストラリア・ニュージーランド銀行(ANZ)のエコノミス ト、劉利剛氏(香港在勤)は「外部環境の不透明の高まりと不動産市 場の低迷によって、成長減速のペースが予想以上に速まったかもしれ ない」と指摘し、製造業の指数は「予想より悪い」可能性があると述 べた。ブルームバーグ・ニュースがまとめたエコノミスト18人の調 査の中央値で、製造業PMIは49.8と、拡大・縮小の分かれ目と される50を割り込むと予想されている。

10月の輸出は約2年で最小の伸びにとどまり、インフレ率も

5.5%と5カ月ぶり水準に下がっていた。

--Li Yanping, Liza Lin, Victoria Ruan , with assistance from Paul Panckhurst in Beijing. Editors: Paul Panckhurst, Joshua Fellman

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net

Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Li Yanping in Beijing at +86-10-6649-7568 or yli16@bloomberg.net; Liza Lin in Shanghai at +86-21-6104-3047 or llin15@bloomberg.net; Victoria Ruan in Beijing at +86-10-6649-7570 or vruan1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Paul Panckhurst in Hong Kong at +852-2977-6603 ppanckhurst@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE