仏ルノー:レイオフを計画、スペイン工場で2295人-景気減速で

フランスの自動車メーカー、 ルノーは、スペインのバリャドリード工場で作業員2295人を対象に、 2012年前半に最長29日間にわたりレイオフ(一時解雇)を実施す る。欧州経済の減速が背景にある。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。