ユンケル議長:EFSF拡充後の能力は7500億ユーロ程度の公算

ユーロ圏財務相会合(ユーログルー プ)のユンケル議長(ルクセンブルク首相兼国庫相)は30日、域内の救 済基金である欧州金融安定ファシリティー(EFSF)の能力は7500億 ユーロ(約78兆4000億円)程度まで拡充されるとの見通しを示した。

ユンケル議長はルクセンブルクのRTLラジオで、「われわれは金 融市場や国際通貨基金(IMF)などと、できるだけ資金を集める方向 で協議中だ」と述べ、EFSFの能力を当初期待した1兆ユーロまで拡 充することは恐らくできないものの、「7500億ユーロ程度にはなるので はないか」と語った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE