米ADP民間雇用者:11月は20.6万人増、製造業が7000人増

11月の米民間部門雇用者数 は予想以上に増加した。

給与明細書作成代行会社のオートマティック・データ・プロセ ッシング(ADP)エンプロイヤー・サービシズが発表した給与名 簿に基づく集計調査によると、11月の米民間部門の雇用者数は前月 比で20万6000人増加した。ブルームバーグがまとめたエコノミス トの予想中央値は13万人の増加だった。前月は13万人増。

アメリプライズ・ファイナンシャル(デトロイト)のシニアエ コノミスト、ラッセル・プライス氏は、「企業は若干、雇用を増や すだろう」と述べ、「景気が自力で勢いを取り戻すことが必要だ。 そうなれば需要が雇用を生み出し、消費を押し上げるだろう」と分 析した。

建設部門は1万6000人増加した。製造業は7000人増だった。 サービス業は17万8000人の増加。

従業員が500人以上の大企業の雇用者数は1万2000人増。 50-499人の中堅企業では8万4000人増、49人以下の小企業は 11万人増えた。

してご覧ください。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE