中国人民元、月間で昨年8月以来の大幅安-上昇ペース鈍化との見方

中国人民元は30日、ドルに対し て下落。輸出減速やインフレ鈍化に伴い政策当局が元の上昇ペースを 緩めるとの観測が強まる中、月間ベースではこの1年余りで最大の値 下がりとなった。

この記事の続きは、Bloomberg Professional Service端末のユーザー限定でお読みいただけます。