オーストリア財務相:ECBの債券購入の役割拡大は協議中

オーストリアのフェクター財務相 は30日、国債を買い支える欧州中央銀行(ECB)の役割の拡大が協議 されていると明らかにした。

同財務相はブリュッセルで記者団に「ECBは既に強力な役割を果 たしている」とし、ECBの関与は「危機を克服するための主要な手段 の一つだ。ECBによる債券購入をもっとやりやすくするための議論が 行われている。規約による障害があるが、これらについて現在協議中 だ」と語った。

オーストリアは常に「安定した通貨」を支持してきたとも述べた。 「もちろん、インフレとの闘いがECBに与えられた使命であることは 尊重されなければならないし忘れてはならない。しかし、われわれは銀 行と国家の債務借り換えについて柔軟に行動できる手段を必要としてい る。進化があってもおかしくはない」と続けた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE